検索結果に戻る

物質名称 ジクロロメタン No. 00001009
別名 CH2Cl2、二塩化メチレン、塩化メチレン、ジクロルメタン、メチレンクロライド、メチレンジクロライド
関連する法規制 水質汚濁防止法、化管法、化審法、海洋汚染防止法、航空法、船舶安全法、大気汚染防止法、土壌汚染対策法、労働安全衛生法、労働基準法

このページのトップへ

物質危険性

危険特性(物質) 発現事象 危険特性の説明
ガスの着火危険性 火災 化学反応や発酵により可燃性ガスを生成する危険性を有する物質。又は家庭用ガスボンベ等の処理工程への混入により可燃性ガスを発生する危険性を有する物質。又はそれ自身、気体であって可燃性を有しており、着火源が存在する場合は、火災を起こす危険性を有する物質のこと
急性毒性・腐食性 中毒 化学物質の1回または極めて短期間の暴露により生じる毒性(刺激性、神経毒性、催奇形性等)を有する物質(急性毒性物質)。または、触れると人間の皮膚や粘膜を刺激し、損傷を与える危険性を有する物質(腐食性物質)のこと
有毒物生成危険性(加熱) 中毒 加熱により毒性を有する物質を生成する危険性のある物質のこと
混合爆発危険性 爆発 2種類以上の化学物質を混合した際に、個々の物質が有していたより高い爆発危険性が生じる物質の組み合わせ
混合発火危険性 火災 2種類以上の化学物質を混合した際に、発火したり、発火しやすい状態になる物質の組み合わせ
環境汚染性 汚染 慢性毒性、難分解性、蓄積性を有する化学物質等で、環境を汚染する危険性をもつ物質のこと

このページのトップへ

化学物質安全情報

物性名称 物性値または基本情報等

このページのトップへ