高岡昌輝Masaki Takaoka

教授

専門分野

固形廃棄物の処理処分
微量有害重金属の発生源対策(特に水銀)
ごみ焼却処理に関わる残留性有機汚染物質(POPs)の制御
焼却灰、飛灰からの有用金属の回収に関する研究
固形廃棄物のキャラクタリゼーション
固体廃棄物の無害化処理
高度下水汚泥処理プロセスおよびシステムの開発

所属学会

土木学会
京大環境衛生工学研究会
廃棄物資源循環学会
大気環境学会
下水道協会
表面分析研究会

経歴

1986年03月:大阪府立三国丘高等学校卒業
1987年04月:京都大学工学部衛生工学科入学
1991年03月:京都大学工学部衛生工学科卒業
1991年04月:京都大学大学院工学研究科衛生工学専攻入学
1993年03月:京都大学大学院工学研究科衛生工学専攻修了
1993年04月:京都大学工学部助手
1996年04月:京都大学大学院工学研究科助手
2001年11月:工学博士
2002年03月:京都大学大学院工学研究科助教授(環境工学専攻)
2003年04月:京都大学大学院工学研究科助教授(都市環境工学専攻)
2007年04月:京都大学大学院工学研究科准教授(都市環境工学専攻)
2011年01月:京都大学大学院工学研究科教授(都市環境工学専攻)(兼任)
2013年04月:京都大学大学院地球環境学堂教授(地球益学廊)(配置換)