大下和徹Kazuyuki Oshita

准教授

専門分野

高度下水汚泥処理システムの開発とシステムの最適化
液化ジメチルエーテルを用いた汚泥の脱水、汚染底質の浄化
下水処理システムにおけるシロキサンの挙動とその除去
凝集沈殿汚泥からのリン、および凝集剤の回収
下水汚泥の炭化・ガス化に関する研究
廃棄物処理施設における事故事例の収集と解析

所属学会

土木学会
日本下水道協会
京都大学環境衛生工学研究会
廃棄物資源循環学会
環境システム計測制御学会(EICA)

経歴

1993年03月:香川県立高松高等学校卒業
1997年03月:京都大学工学部衛生工学科卒業
1999年03月:京都大学大学院工学研究科環境工学専攻修士課程修了
1999年04月:日本ガイシ株式会社入社
2002年03月:日本ガイシ株式会社退社
2002年03月:京都大学大学院工学研究科助手(環境工学専攻)
2003年04月:京都大学大学院工学研究科助手(都市環境工学専攻)
2007年03月:博士(工学)
2007年04月:京都大学大学院工学研究科助教(都市環境工学専攻)
2011年10月:京都大学大学院工学研究科准教授(都市環境工学専攻)(兼任)
2013年04月:京都大学大学院地球環境学堂准教授(地球益学廊)(配置換)